京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年06月25日

ピザ&パスタ@IMAMURA KITCHEN

本日の晩御飯は、石山駅前のイル・クオーレへ☆
背広姿のおじさん2人連れだったので、無条件に2階へ案内されました^^;
メニューを見ながら、ピザとパスタをオーダーしたら「あのー、お飲み物ははお冷ですか?」と尋ねられました(苦笑)
飲みに来たわけじゃなく、ご飯食べに来たんですけどぉ・・・。

ピザはバジルの入ったトマトソースのもの、名前忘れました!
チーズがとろっとろで美味しかったです♪1050円。

パスタはペスカトーレ。1200円。
あさりの砂抜きが完全ではなかったところが、逆に手作り感があって良かったかも(笑)
トマトソースの味も予想以上に美味しかったです☆
お隣で12名ほどのコンパをやっておられてとても賑やかでした。
ドリンクメニューが豊富なので、多分夜はイタリアンアラカルトでちょっとおしゃれに1杯、というお店を目指しているのでしょうね。
24時まで営業している嬉しいお店です。  


Posted by sadaman at 00:18Comments(2)イタリアン

2009年06月07日

久々イタリアン@VICOLO

仕事を昼までで切り上げて、ラーメン食べ歩きの日々からちょっと一服という感じでイタリアンを訪問しました。
油小路四条上ル西側にあるイタリア食堂vicolo。4年ほど前からあるお店だと思います。丁度B legume a tableのお向かいで、以前から気になっていた店の一つでした。

13時過ぎに入店、そのときは先客は3名でしたが、私の後に続々来られて一時満席に☆女性客に人気のようです。
ランチメニューは4種類ありますが、パスタが食べたかったので、前菜付きの「プリモ」1300円を注文。

前菜5品。説明を聞けなかったので、具体的な中身は不明ですが、抑え目の下味、オリーブオイルは上品な印象でした。胃に優しい感じの料理。

小鉢に入ったサラダ。奥様がそのつどドレッシングを作っておられました。これもマイルドな味付け。

パスタは3種類から選べるのですが、本日はきのこと水菜のクリームソースをいただきました。
スパゲッティーニというのでしょうか?通常のパスタより若干細めの麺でした。このクリームソースもソフトな味付けです。水菜のシャキシャキした食感とキノコの少し柔らかめの食感が混じってみた名状にボリュームを感じさせる仕上がりになっています。

デザート盛り合わせ。オレンジとチョコブラウニーとティラミスかな?
このほかにバゲット1切れと飲み物(珈琲か紅茶)が付いています。
全体にポーションは少なめで、ピッコロジャルディーノと似た状況かもしれません。多分女性には適当なボリュームといろいろ楽しめる雰囲気が好まれているのだと思います。

これを書き込みながら、途中で他の方が、オープンした頃に訪問された方のブログを見つけました。
http://kenkichi.at.webry.info/200512/article_3.html
4年前と同じ価格で頑張っておられますが、やはり全体にコスト低減の努力をしておられるように感じました。
こういう業界も、生き残るのは厳しいのでしょうね・・・^^;
っでも、4年間続いておられるのだから、固定客をつかんでいるんだと思います。ご夫婦での2人3脚、これからも頑張っていただきたいです☆  


Posted by sadaman at 01:34Comments(0)イタリアン

2009年05月01日

家族で晩御飯@ジォカトーリ

本日も仕事だった娘を勤務先の近くまで迎えに行き、そのまま京都市内へ晩御飯を食べに行きました。
目的の場所は間之町通二条下ルのジォカトーリさん。
最近いくつかのブログで、このお店のスースックというパスタの話題が出ていて、とても気になっていたから、家族の晩御飯の場所として提案しました。奥さんはワインも好きなので、このお店なら喜んでもらえるだろうと思って・・・。
ところが、出だしから調子を狂わせてしまうことに・・・奥さんは最近胃の調子が良くなくて、ワインをずっと控えていることがその場になって判明!なんと本日もアルコールなしの訪問となってしまいました、桑原さん、本当にごめんなさい!!
ただし、ご飯は希望していたメニューをほとんど口にすることが出来て大満足でした♪

パンは手作り。黒糖のパンと無塩のパンだったかな?お代わり欲しいくらいでした☆

「ほとんど野菜の前菜の盛り合わせ」というネーミングの前菜。
野菜一つ一つの種類の味付けが少しずつ異なっています。手が込んでいます。

「お魚とアサリとドライトマトの煮込み(アクアパッツァ)」
本日のお魚はホウボウ?

白身が美味しかったです!お魚をこうして骨までしゃぶりながら食べることが出来たのは久々です。全然しつこくない味付けが、最後までそうさせてくれたのだと思います。

「ポリートミスト」(洋風おでんの盛り合わせ)

薬味もなかなか凝っています。
野菜もお肉もよく煮込まれていて口の中に入れると柔らかく崩れていきます。ふき?もこうして食べると美味しい☆

そして「スースック筍とエビの白ワイン風味」
このパスタは初体験!
ブログで色々な人がコメントしておられましたが、自分で口にしてみて本当に途中でやめられなくなる食感と味わいでした♪
パスタをまた一つ覚えました!

「七味唐辛子を練りこんだタリアテッレホタルイカと青ネギ添え」
パスタの味付けでこの手の味わいは、やはり初体験!
娘が感激していました。純和風でもなく、かといって洋風ではないような・・・。

「タケノコのリゾット 生ハムがけ」
娘は味付けご飯の柔らかいものは比較的苦手なので、最初「これは少しだけでいい!」と言っていたのですが、一口食べた途端「美味しい!」のコメント☆やや硬めに仕上がったご飯粒と、濃厚なチーズ、生ハムの塩味、そしてタケノコの食感としてのアクセント。
いずれも大満足でした♪

デザート「チョコレートとイチゴが入った揚げラビオリ」は私のオーダー。
揚げてある筈なんですが、全然油っこくないし、しつこさがないんです☆
口の中に広がるチョコの風味はすごくインパクトがありました。

娘の選んだ「カタラーナ」という凍らせたプリンなんですが、これもその食感が印象的です!普通凍らせるとシャキシャキになると想像するんですけど、これはマイルド!! なんででしょうか??

奥さんチョイスの「ドライフルーツの焼き菓子 ジェラート添え」
洋酒の風味が良く効いていて、これも美味しい☆
ジェラートは黒胡椒がアクセントになっています。

あいにくお酒を飲むことは出来ませんが、ご飯とデザートを食べに、また行きたいと全員一致の感想です。
次回はランチ訪問かなぁ・・・。  


Posted by sadaman at 23:29Comments(0)イタリアン

2009年04月26日

ランチ@ブライトンキッチン

一昨年まで3ヶ月に1回くらいの割合で開催していた食事会の仲間たち。お年頃のメンバーが多いため、2名が出産・育児でしばらくご無沙汰でしたが、もう一人が今月末で退職・結婚して遠方に行くことになったため、久しぶりに全員揃ってのランチタイムをセッティングしました☆
場所は山科駅前のブライトンキッチン。Hブライトンシティ山科の1階にあります。
2名が赤ちゃん連れで参加するので、他の方々の迷惑にならない場所を配慮いただきました。
プチランチコース1780円と比較的お手頃です!

前菜はキノコのマリネ、何とかという完熟トマト、何とかという魚、何とかという山菜(ネギみたいな味わいでした)。名前が難しくて覚えられませんでした、というより、赤ん坊たちのご機嫌伺いで半分聴こえていなかったせいかも(苦笑)
強すぎない味付けは好感が持てました♪
素材のよさを感じてもらえるように配慮されているようです。

ミネステローネ。熱々で出てきました。野菜が柔らかくなって美味しさがスープに溶け出しているようです。

メインに私はトマトソースのパスタをチョイス。
昨日の餃子にも出ていましたが、この時期は春菊が季節的にも旬を迎えているのでしょうか?独特の風味がありますが、違和感はありませんでした。

デザートはイチゴのマカロンと何とかのムース、アイスクリーム。
まぁこのあたりはこの程度でもやむをえないでしょうね、お安い中にパンやコーヒーまでついていますから・・・。ボリュームもあるし、落ち着いて雰囲気の中で楽しめて良かったです。

1歳2ヶ月ほどのメインゲスト(笑)
最初は人見知りして大変でしたが、終わりごろは仲間だと認識してくれたのか、それなりにおとなしくなっていました。わが娘にもこんな時期があったなぁ、とちょっと感慨深く感じてしまいました。
6月には嫁ぐ予定のもう一人の仲間からは、泣かせる手紙とプレゼントを最後に貰ってちょっと花嫁の父感覚も味わいながら、時の流れを実感するひと時になりました。
(気持ちだけはまだまだ若いんですが・・・)  


Posted by sadaman at 20:13Comments(0)イタリアン

2009年04月08日

ひさびさのサイゼリヤ(におの浜)

しばらく訪問していなかったのですが、今日は昼間からなんとなくパスタのイメージがずっと付きまとっていたので、お手軽イタリアンのサイゼリヤで晩御飯にしました。

最初は「キャベツたっぷりペペロンチーノ」のダブルを注文したのですが、キャベツがシングル分しかないとのことで、やむを得ずアラビアータのダブルにチェンジ(苦笑)
そこそこの歯ごたえがありますが、ダブルサイズのときは、それがアダになってしまいますね(汗)
ひたすら炭水化物を体に入れている、といった感じの食事でした。

ほうれん草のソテー。シンプルですが、ほうれん草1把も、炒めるとぎゅっと少なくなりますね・・・。
なんだかんだといいながら、これだけ食べて1000円でおつりが来るレストラン、便利で重宝できますね♪



近くのマックスバリューで夜のおやつの買い物。
神戸屋の「京風あんぱん」という製品。初めて見ました。
西京味噌をつぶ餡の中に混ぜこんであるらしいです。
食べてみました☆
たしかに甘すぎない、後に残らない味わいでした。
パンの業界も色々なことを考えますよね?!
いつも私はその戦略に乗せられていますが・・・。  


Posted by sadaman at 00:36Comments(2)イタリアン

2009年04月01日

GIOCARE(膳所)

今日は膳所駅から湖岸にのびる商店街にあるイタリアン「GIOCARE」を訪問しました。
30人くらいは収容できる細長い店内にはお客さんはゼロ!
私一人、隅っこの場所に座りました(苦笑)
本日は時間も22時半近かったので、少なめにチョイス。

サラダは温かいキノコのバルサミコソース。
確かにキノコは温かく、細かく角切りされたパプリカやズッキーニ、セロリなどの野菜は冷たく、一緒に口の中に入れると、なんとも言えない美味しさでした☆

パスタは手打ちをチョイス♪
完熟トマトとポークのペペロンチーノ。
やや平たくて細い手打ちパスタ。食感はもちもちで噛むと結構なボリューム感を感じましたが、やはり見た目の量の少なさがマイナスポイント!
トマトはさすがに甘みをしっかり感じさせる美味しさでした☆


入り口付近の様子。
なかなかにおしゃれです。
  


Posted by sadaman at 00:37Comments(0)イタリアン

2009年03月13日

ドゥエ・ガッリ(西天満)

昨日の晩御飯ネタ。
大阪地区の事業所の総務メンバーと会食。
場所は西天満のドゥエ・ガッリ(2羽の雄鶏という意味だそうです)。
ヴェネチア料理のお店です。
お任せコース4500円を注文しました。

前菜はいわし、かんぱち、ホタテのカルパッチョに生ハムの盛り合わせ。
なかなか活きの良い魚介類です☆全体に薄味で素材の味わいを尊重しているようです。


ほたるいかとアスパラのタリアテッレ。こちらもあっさりとした味付け。


本日のメイン、お魚はスズキと真鯛のポアレ。皮の部分がカリッとして、実の部分の柔らかさと好対照♪美味しい☆☆


メイン、お肉のほうは鴨のステーキ。かなり気前良く盛ってあります!
たけのこが添えてあり、春を感じさせる色合いに。


デザート盛り合わせ。ナッツ・胡桃の入ったアイスクリームとパンナコッタとバナナのタルト。
写真には写っていませんが、デザートスプーンが変わっていました、私は初めて見ました!

1品ごとのポーションもそこそこありますので、フルコースが終わる頃には満腹、満腹!
気持ちが良いくらいに次々に提供されます。
パンは自家製のフォカッチャみたいでした。
このエリアの元気のよさは本物ですね♪
先客で来られていた老夫婦がとても温かい感じで、こちらも好印象!
私もそんな老後を過ごせるかなぁ??  


Posted by sadaman at 23:49Comments(0)イタリアン

2009年03月13日

ランチデート@ピッコロジャルディーノ

今日は今年初めての蛍さんとのランチデートで大宮から三条商店街界隈を散策しました。
ランチは「さらさ3」と迷った結果、「ピッコロジャルディーノ」に決定!
11時45分頃に訪れたら「すみません12時からです・・・」といわれ、時間調整で本屋さんで過ごしてから12時5分頃に入ったら、なんと既に10名以上のお客様が^^;
繁盛して何よりですね・・・(苦笑)
ランチ980円にプチデザートセット300円をプラス。

前菜盛り合わせ。説明いただけませんでしたが、きのこのキッシュとチーズ&プチトマト、野菜のマリネ?


パスタは私がナッツと?のオイルソース系。オイルソースの割には、それなりにコクがあり、ナッツの感触がアクセントになってました。


蛍さんがベーコンと?のトマトソース系。こちらもそんなにこってり系ではありませんでしたね。


デザートのロールケーキ。中のクリームはレモン主体のクリームのようでした、やや酸味の感じられるさっぱり系の味わい。

全体にポーションが少なめで、あと200円プラスして大盛りを頼むべきだったと後悔しました・・・。
お兄さんお二人が忙しく立ち回っておられましたが、サービスという面では、ちょっと残念でしたね><

ランチの前に散策していて入ったお店。雑貨屋さんですが、不思議な雰囲気と面白い品揃えのお店でした・・・。


値付けの判断基準が良くわかりませんでした^^;

  


Posted by sadaman at 00:47Comments(0)イタリアン

2009年03月08日

きあっそ(新堀川十条)

所用で急遽auショップに行くことになったので、手続き終わってからランチをすることに・・・。
中華にも魅力を感じましたが、十条のきあっそのランチサービス券が1人分あるということで、そちらをチョイスしました。
パスタランチセット、1050円です。

ここはサラダバーの具材がかなり豊富です☆
偏らないように気をつけながらも、たっぷりお皿いっぱい盛ってしまいます^^;
お変わりすれば済むのにねぇ(苦笑)


パンも種類は4種類くらいですが、一応食べ放題です。
写真は撮っていませんが、ドリンクもオレンジジュース、ウーロン茶、アイスコーヒー、アイスティー、ホットコーヒー、紅茶(ティーバッグ)が飲み放題です♪


私のパスタは「ホタテときのこのトマトソース」
ちょっと盛りが少ない感じでした・・・。
味は、まぁこんなもんでしょう。なにせお手軽イタリアンのお店ですので。


デザートにフルーツもサラダバーから選べます!
グレープフルーツとオレンジとパイナップル、もう1個ライチもありますが、私はあまり得意ではないので、とりませんでした(笑)


このお店、今年の6月までの営業です。駐車場がたっぷりあるので、家族で来るには便利な場所だったのですが・・・たぶん今日が最後かな?
ちょっと残念ですね。  


Posted by sadaman at 23:39Comments(0)イタリアン

2009年02月26日

セカンドハウス草津店

晩御飯、今日はぎりぎりラストオーダー2分前に、セカンドハウスの草津店に滑り込むことが出来ました!
夜にお邪魔するのは初めてです☆
ディナーBセットをオーダー。

前菜はホタテとエビの冷菜。
特別どうこうという特徴はありませんが、普通に美味しかったです。


スープはジャガイモのポタージュ。
熱かった、というのが第1印象(汗)
少し冷ましてからいただきました(苦笑)


パスタはシーフードとケッパーのトマトソース。
海の幸が予想以上にたくさん入っていました♪
麺がもう少し太目のほうが個人的には好みでした^^;


デザートにモンブランをチョイス☆
小ぶりの印象でしたが、見た目以上にこってり感のあるモンブランでした。
マロンペーストにかなりの粘性がありました。
中の2色のクリームと、底の部分のビスキュイ生地が特徴ですね。
ケーキとしての構成はKITAGAWAのと似ている感じがしました。


コーヒーはアメリカン。ケーキと一緒に飲むのにちょうど良い量☆


店内の真ん中にストーブが燃えており、ほっとする温かさを感じさせてくれます。
最後は私一人だけでした・・・。
週の真ん中でちょっと贅沢しちゃいました^^;

明日は・・・??  


Posted by sadaman at 00:42Comments(0)イタリアン

2009年02月22日

凛屋(草津)で休日ランチ

今日は家族で休日ランチに出かけました。
出発が11時40分だったので、近場で済ませることにしました。
南草津エリアの凛屋。先日夜に一人で出かけたエナ・ブランカッと同じ場所にあります。(ラーメンの天天有も)
エナ・ブランカッと凛屋、どちらのパスタにするのか、迷いましたが、私以外は比較的小食派なので、結局ボリューム少なめなメニューの凛屋へ。
このお店、昔は石山商店街にあったのですが、こんな場所に引っ越してきたんですね。駐車場があるから便利にはなりましたが・・・。




「りんりんセット」に共通のサラダと豆乳スープ。
ヘルシーです。もう少しボリュームが欲しいと思うのは私だけ?!


私の選んだ季節のパスタ。「さつま芋と三種のチーズのミートソース」

チーズの3種類は判別できませんでしたが、さつま芋はごろごろ入っていて、甘くて美味しかったですね☆
思っていたよりも歯ごたえのあるパスタでした。


奥さんと娘は「豚ばら肉ときのこ、とろろがけ醤油味パスタ」
山芋が入って全体にモチモチ感を出しており、醤油風味であっさり仕上げてあります。新鮮な味わいでした。


デザートは和三盆のシフォンケーキとほうじ茶のブランマンジェとバニラアイスの盛り合わせ。全体に甘さ抑え目^^;


イタリアンコーヒー。器がおしゃれですね☆でも最初は熱くてなかなか持てませんでした・・・(苦笑)

女性にターゲットを当てた戦略だと思います。南草津駅前の「ひより」。
山科駅近くの「ゆる音や」。守山の「雫屋」と基本的なスタイルは同じ方向を狙いながら、少しずつ趣向を凝らしているところが計算されている感じですね。
  


Posted by sadaman at 23:49Comments(0)イタリアン

2009年02月19日

鎌倉パスタ(イオンモール草津)

晩御飯、食べる場所に迷いましたが、22時だったので何とかイオンモールでお店探しへ・・・でも、たぶん夜遅くのお客さんの入りが悪いからなんでしょうね、半分以上のレストランが22時過ぎで準備中の札を出していました・・・ので、少ない選択肢のなかから、久々の鎌倉パスタへ。
パスタは「グリーンアスパラとベーコンのクリームソース」をオーダー。サラダとパンがつくAセットにしました。〆て1300円ちょいなり。

パスタは一応手打ち麺です。もちもちした食感はあります。
個人的にはせっかくだからもう少し太めか、平打ちのパスタが好きですね♪
アスパラはやや柔らかすぎたかも・・・かんでいると甘く感じます。


本日のサラダは「水菜と豚ミンチのゴマドレッシングかけ」
水菜のシャキシャキ感が好ましいですね☆
豚ミンチにはしっかり味がついていました。食べ応えのあるサラダでした。


バジルのパン。ソースをしっかり掬い取るにはもってこいの大きさです。
このパンの風味には好き嫌いがあるみたいですね。
(私は一応許容範囲です◎)

ここもカプリチョーザも、北野グリルも、単価設定が少し高めな感じがします。あと少し庶民価格に近づいたら、もう少しお客さんが入ってくるのでは?と思いました。1食1000円切りたいですもん!!
平日の客足をどれだけ確保できるかが、このモールの課題でしょうね。  


Posted by sadaman at 00:31Comments(0)イタリアン

2009年02月14日

トゥーテ・エピス(西洞院高辻下ル)

歯医者の治療を終えて、本日のランチ場所を求めて彷徨いました・・・。
イタリアンを食べたい気分で、とあるお店を目指したけど営業していなくて、仕方ないから西洞院を京都駅に向かいながら、ラーメンでも食べようかと思ったところに飛び込んできたのがこのお店でした。
申し訳程度にメニューの貼紙があるだけだったので、ちょっと見落としそうになりました。
ランチメニューは3タイプ。1300円、1800円、2800円。
今回は真ん中の1800円をチョイス、デザート付だったので(笑)

前菜の盛り合わせ。
鴨肉のパテ、ジュレ、チーズのフラン、きのこクリームのクレープ包みに季節の野菜。結構ボリュームあります☆
一つ一つの味わいがやさしい、ほのかに感じる甘み。食べていて嬉しくなります。


自家製のパン、3種類。
黒糖、十六穀、くるみなどを入れながら試行錯誤の毎日だそうです。
これもやさしい風味。


春野菜の手打ちパスタ、トマトソース。
野菜たっぷり、歯ごたえしっかり、ソースは濃すぎずいい感じです♪
もう少しソースが多くても良かったかなぁ^^;


デザートはカスタードプリン。本格的な手作りプリンをこうして食べたのも久しぶりです。


ドリンクはぶどうジュースをチョイス。濃厚な味わい、大人のジュースっていうイメージがしました。


既にオープンされてから1年半ほど経つらしいです。
気がつきませんでしたが、なかなかに良いお店です。
既に固定客もしっかりつかんでおられるようでした。
明るい奥様と寡黙ですがしっかりした腕前のご主人の2人3脚、好感がもてました。

***************************************
トゥーテ エピス (Toute-episu)

京都府京都市下京区高辻西洞院町801-5
℡ 075-353-7778
  11:30~14:00(LO)
  17:30~21:00(LO)
*****************************************  


Posted by sadaman at 23:01Comments(0)イタリアン

2009年02月06日

エナ・ブランカッ(南草津本店)

少し早く会社を出たので、夕食は連日のイタリアンに挑戦!!
南草津にある「エナ・ブランカッ」の本店に行きました☆
少し奮発して「パリッシュセット」2280円をオーダー。
前菜は菜の花の辛し和え、イカのフリッタートマトソース、鶏の照り焼き。少しずつだけど、バラエティに富んだ味わいです☆


ミニサラダ。大根のスライスの仕方がちょっとユニークかな?
ドレッシング美味しかったです。


アサリのピラフ。さっぱり目の味付けです。ご飯粒を食べられるとは思っていなかったので、嬉しかったです♪


生パスタ。本日は「かぼちゃとさつま芋のフェットチーネクリームソース」

かぼちゃもさつま芋も素揚げされているのでしょうか?カリカリ感がありながらも、やわらかいんです。モチモチのパスタ、何が練りこんであるのかな?ソースをすくうためのパンが欲しかったです^^;

デザートはティラミス・ミルクレープのタルト。

欲張りな名前ですね(苦笑)
もう少し厚めに切ってあるかと思いましたが、このお値段では仕方ないかもね・・・。
3パターンの味が感じられて、ちょっとお得な感じのケーキでした。

コーヒー。ややほろ苦系で最後に口の中をさっぱりしてくれました。


ここのお店、ゆったりした座席でくつろげます。
そして気に入ったのが、食器がすべて地元の信楽焼を使っていること♪
我が家にもたくさんありますが、ごつごつした手触りながら、温かみを感じる陶器がイタリアンで使用されているのは嬉しいですね!!
夜遅くまで営業しているのも嬉しかったです☆

次回はタルトが2種類選べる「エナ・セット」を頼みたいです☆☆

*******************************************
エナ・ブランカッ(南草津本店)
草津市野路町2112-2-2
℡ 077-564-3103
営業時間:11:00~24:00(L.O23:30)
不定休

京都の富小路通三条上ルに京都三条店ができているそうです。
そこにも行ってみましょうかね。  


Posted by sadaman at 00:20Comments(0)イタリアン

2009年02月05日

FRED(丹波橋)

大阪に転勤した元同僚と合流して食事会をしました。
場所は伏見・丹波橋通、キンシ正宗さんの工場のすぐ南、ハッピーテラダというスーパーの真ん前にある「FRED」というこじんまりしたお店。
前を何度か通って、気になっていたお店の一つでした。
アラカルトで前菜3品とパスタ1品、メイン1品、デザート&コーヒーでオーダーしました。
前菜1品目は「イカと三度豆のトマト煮」

あまり気にしなかったのですが、にんにくの大きなかけらが入っていました^^; 全然気にならず、素材がよく煮込まれていてとても美味しくいただきました☆

2品目は「やわらかタコのアラビアータ」

大きなタコの足が2本、ドーンと入っていました!
とても柔らか、ほのかにピリ辛。

3品目は「牛スジの赤ワイン煮込み」

写真写りがあまり綺麗でなくてスミマセン!
これもスジがトロットロになっていて、しっかり煮込まれていました。
ソースをいただくために、パンをお代わりしてしまいました^^;

パスタは「ブルーチーズ入りのカルボナーラ」

すごく濃厚なソース!2人で分けて食べてちょうど良かった感じですね。
パスタの茹で具合は私好みでした♪

メインの「カレイと魚介のブイヤベース」

たっぷり2人分!食べ応えありました☆

お腹いっぱいでしたが、デザートは別腹、ということでオーダーしました☆
チーズケーキタルトかな?

コーヒーも美味しかったです!

これだけしっかり2人で食べてグラスワインを1杯ずついただいて、〆て8450円!! まさに穴場という感じで、これからもちょくちょくお邪魔したいお店になりました♪

*********************************
キッチン&バー「FRED」
京都市伏見区紙子屋町535
℡ 050-1471-0037
京阪・丹波橋駅北口より西に約5分
http://www.kitchen-fred.com/
営業時間 12:00~14:30 17:30~21:00
      (以降はバータイム24:00まで)
定休日 月曜日、(日曜のディナーは予約制)  


Posted by sadaman at 01:00Comments(5)イタリアン

2009年01月30日

晩御飯はサイゼリヤ

会社でご飯を食べ損ねたので、帰りに久々のサイゼリヤへ行きました。

海の幸のチャウダー。ホタテやイカが小さくカットされて入っています。
149円は安いですよね☆


フォカッチャ。129円。やわらかくてもっちり・・・、ミニ(2個)を頼んだつもりでしたが、普通のが来てしまいました。料金も普通料金でした(苦笑)


採りたてきのこのパスタ。しいたけがしっかりした歯ごたえと良い香りを出していました。予想以上に美味しかった☆499円。

これだけ食べて、深夜サービス料を取られても900円以下でした。
コスパ高いですね♪


満足してお店を出てお向かいを見たら、モスのお店がこんな状態でした。
昼間にメールが届いて「当分の間、近江大橋店は休業します」とのことでしたが、その日から休業だったとは・・・、ちょっと寂しいです。
だって遅くまで営業しているモスが近くに無くなったから(泣)
これでしばらく夜のモスバーガーは無くなりました・・・グスン!!
  


Posted by sadaman at 01:11Comments(0)イタリアン

2009年01月25日

休日ランチ@ダソーロ(栗東)

「たねや」で実家へ贈るお菓子を購入した後、事前に調べていたイタリアンのお店でランチ。
栗東ICから国道1号線を東進すること約5分。「伊勢落」信号の先に、何とか発見することができました。お店の名前は「ダソーロ」。
決して綺麗とはいえませんが、アットホームな雰囲気がするお店です。
ランチセットは4種類。私は「ダソーロランチ」(1700円)をチョイス。

前菜は野菜たっぷり☆
真ん中の白菜のスープ煮込み?は暖かくて美味しい!
ナスもかぼちゃもきのこも、それぞれあっさりめの味付けながら、微妙に異なる風味。ジャガイモの入ったオムレツもなかなか良かったです。

温かいサラダ、というものを選んだら出てきたのがこれ・・・。サラダと言うよりスクランブルエッグの半熟版にグリーンピースがたっぷりという感じ^^;食べ応えありました!

私のパスタは黒胡椒とチーズたっぷりの生クリームソース。
見た目以上にさっぱりしていました。どちらかというとやや薄めの味付けのソースでした。

奥さんのチョイスは豚ミンチのリングイネ。少し平べったいパスタです。

娘のチョイスはイカの赤ワイン煮込みトマトソース。

パスタは全体にやや固めの仕上がりでしたが、食べているうちに少しやわらかくなってきたかな・・・(苦笑)個人的には好きな硬さでしたが。

私のデザートは自家製プリン。デカッ!!
この手のプリンを食べるのは初めてでしたが、とっても美味しかったです♪

奥さんと娘のデザートはりんごのタルト。さっぱりした味わい。

全体に味付けがやさしくてしつこさはありませんでした。
ボリューム感たっぷり。
華やかさは感じられませんが、時々は訪問してみたいお店ですね。
  


Posted by sadaman at 22:27Comments(0)イタリアン

2009年01月23日

CAPRI(山科)

研修からの帰り道で夕食を食べました。
本当は久しぶりに「炎の池」か「マータント」に行きたかったのですが、あいにくの雨模様→傘を持参していませんでしたので、地下鉄の山科駅から濡れずにいけるお店でチャレンジ。
以前から通過するだけでしたが、イタリアンがあることだけはチェックしていた「カプリ」を初訪問。地下鉄山科駅の改札口を出てすぐ目の前にあるビルのB1にあります。

カプリセットを注文しました☆


前菜盛り合わせ。
海鮮マリネ?オリーブの実がアクセントに。
真ん中は鶏もものグリル。左はナスとかぼちゃのトマト煮込み乗せ


野菜サラダ。
ここまではおはしでいただきました。


野菜のスープ。やや濃い目の味わいでしたが、とろとろに柔らかくなった野菜が美味しかった☆


ボルチーニ茸のクリームソース。生パスタです♪
香りが特徴的ですね!食欲をそそる匂いです☆
パスタ、もう少しモチモチ感を期待していましたが・・・。

パスタ料金に500円プラスでサラダや前菜がつくカプリコースは、なかなかお得ですね☆ 

お手軽なイタリアンでした。  


Posted by sadaman at 00:00Comments(0)イタリアン

2009年01月18日

魚介イタリア料理「バルケッタ」

今日も歯医者通いで、お昼はお約束のランチ探索へ☆
最初は「もつラーメン」狙いで向かったのですが、ものすごい行列に圧倒されて断念ICON47
京都駅から歩いて四条まで向かう途中でチェックしていたイタリアンに方針転換して初訪問しましたICON64
パスタ(麺類)が食べたかったのでAランチ900円にデザート200円とコーヒー100円を追加。

最初にサラダとアミューズとパンが出てきました。
サラダはオリーブオイルだけ?ほのかな風味以外は、基本的に野菜本来の味を楽しませる試みのようです。はっぱをかみ締めながら味を感じたのは久々でした・・・正直なところ、もう少し塩気とか何かの風味がついていてもよさそうに感じました。素人なんでしょうねface07
アミューズは逆にガーリック風味がしっかりついていて、思わず一口目で咳き込んでしまいました^^;
きっと野菜と交互に食べると良かったかも・・・と後になって気づきました。鶏もも肉?もやわらかくて美味しかった!(1かけらですけど)
パンは中が柔らかめのフランスパンが2切れ。この組み合わせだとフォカッチャみたいなパンが嬉しいと感じましたが、贅沢は言いません。

パスタは豚のラグーとブロッコリーのトマトソース(だったかな?)
やや太目のパスタ、歯ごたえは私の好みにちょうどフィットしました♪
ちょっと贅沢を言えば、フォークとおはししか用意されていないので、この手の料理はやや食べにくいと感じました。スプーンついていたら文句なしでしたね^^;

デザートはくるみのタルトにマスカルポーネアイス添え。
甘みを抑え気味の上品なデザートでした☆
これも、くるみがしっかり入っていてポロポロ崩れるところがあったので、スプーンがついていたら嬉しかったですね。(よほどコーヒーのスプーンを使おうかと思いました)
コーヒーはちょうど良い濃さと風味。美味しいコーヒーをいただいた!という印象が残りました。

烏丸通松原通の交差点を西に入って一筋目の角にあります。高辻通までの人通りとは別のように徒歩の人が少ない場所なので、穴場といえば穴場です。味は良いですし、お値段も手ごろですから、もうちょっと流行ってもよさそうに感じるお店でした。(たぶん、夜はそれなりに賑わっているのでは?)
本当に京都はイタリアンが多いですね?! 個人的にはとても嬉しいですけど・・・。  


Posted by sadaman at 00:48Comments(0)イタリアン

2009年01月08日

パスタランチ@ロビンソン烏丸

昼前に歯医者さんへ行ったので、会社に戻る前に街中でランチを☆
しかし今日は水曜日で目指したお店にことごとく振られてしまいました(泣)
しかたなく、まだ行列ができていなかったロビンソンに入ったのですが・・・。
やはりこのお店はゆっくり時間をすごすお客さん向けの仕様になっていました^^;
パスタランチ+コーヒーを頼もうと思ったら「コーヒーは本日はありません」とつれない回答><
ランチだけで我慢することにしました。


わかめと野菜のスープ。
おなかには優しい食材ばかりですね。


オムレツみたいのが刻まれているサラダ。

これを食べ終わるまで、パンがやってきませんでした(苦笑)


ようやく来たので、がんばって5個いただきました!


メインのパスタは「鶏肉ミンチとにんにくの芽のトマトソース」
想像していたトマトソースの味とぜんぜん違っていました。
ちょっと塩辛い印象を受けました・・・。


2回目がようやく回ってきたので、違う種類を4個いただきました!


食べ終わったときにもう1巡してきたので、帰る前にもう2個いただきました☆
パンは都合11個!!
パスタで満腹というよりもパンで満腹になりました(苦笑)

お店のつくりや、広さ、家具の立派さで、女性人のハートをつかんでいるのかもしれませんが、残念ながらよほどのことがない限り、自分からいきたくなるお店ではないと改めて思いました。
しつこいようですが、ゆっくり時間をすごしたい方には、合っているかもしれませんが、料理を楽しみに行くお店ではないですね・・・。
ひとつの経営の仕方ではあるでしょうね!  


Posted by sadaman at 01:40Comments(0)イタリアン