京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年06月28日

10軒目の水無月@三浦屋

今シーズンほど多くの水無月をいただいたことはありません!
半分執念みたいに、お菓子を見つけては水無月を買い求めていたのですけど、お店によって少しずつ食感や味わいが違うことが明らかになって、これはこれで良い勉強になりました☆
記念すべき10軒目は、京都北区にお店のある「三浦屋」さんの水無月。創業から74年も経過しているそこそこの老舗さんです。

少し小ぶりでしたが、3個で315円。お値打ちでした。
黒糖を購入しました。

ここのういろう部分もなかなかの歯ごたえです。ふわふわしたものより私好みです♪
贅沢を言えば、小豆はもう少し固めのほうが良かったですね^^;
すぐにぽろぽろ崩れてしまって食べにくかったです。
明日からは少し落ち着いてお菓子を眺めることが出来そうです☆  


Posted by sadaman at 20:21Comments(0)お菓子

2009年06月27日

水無月(9軒目)@京阿月

お昼を食べ終わってから、頑張って竹田までウォーキング開始!
途中の京都駅ビルで和菓子屋さんめぐり・・・目的はもちろん水無月です☆
そして京阿月の水無月を販売しているのを発見!!
今期9軒目の水無月ゲットです♪


白と抹茶と黒糖の3種類。
ネーミングは一緒でも、お店によって作り方も微妙に違うものですね!
ういろう部分の歯ごたえがとてもしっかりしていました☆
3色それぞれにちゃんと風味の違いもあり、味付けを含めて私好みの水無月でした♪彩菓に次いで2位にランクインというところでしょうか!!

明日10軒目が購入できるかどうか・・・。  


Posted by sadaman at 23:26Comments(0)お菓子

2009年06月26日

冷し水無月(8軒目)@よし廣

ラーメンを食べた後に、次の電車まで少し時間があったので、八条口にある構内スーパー「HARVES」を覗いたら、ここのも水無月がありました♪

あの西ノ京にある「よし廣」の水無月でした☆
ふたのところに「冷すと美味しい!」と書いてありました。
家に帰ってWEBを見たら、ネーミングも「冷し水無月」として売り出していました♪
http://www.yoshihiroseika.com/monthly/minazuki.html

白ういろうの方は、大粒の大納言小豆が印象的、抹茶ういろうは上のうぐいす豆よりもういろうのほうにインパクトを感じました。
いやいや、今年は8軒の水無月を口にすることが出来ています☆
30日までにあと2軒味わって、キリの良い数字にまとめましょうかね!!
  


Posted by sadaman at 00:48Comments(0)お菓子

2009年06月25日

季節限定「黒糖牛乳プリン&抹茶蒸しパン

晩御飯のイタリアンが少し少なかった?ので、帰りにおやつを買いました。

季節限定という森永の黒糖牛乳プリン。

私はこの「牛乳プリン」という文字に弱いんです(笑)
杏仁豆腐もそうなんですが、白いプリン状のもの、とても好物です!!
今回は黒糖ですが、たしかにやや健康的な甘さの感じられるプリンでした。珈琲牛乳プリンより美味しいと思います☆

もう1個は蒸しパンシリーズの一つ。
ちいさい抹茶蒸しパン詰合わせ。

小豆とうぐいす豆と花芸豆という3種類の豆を使っています。
抹茶の風味はほとんどしませんが、ご愛嬌ですね(笑)

明日の株主総会に備えて、本日はこれで閉店ガラガラ!
おやすみなさい!!  


Posted by sadaman at 00:30Comments(0)お菓子

2009年06月24日

シュー・ド・ママン(7iro cafe)

コンビニで見つけた新しいお菓子。

シュードママン(子供たちへの贈り物)
カスタードクリームだけのシュークリームです。
ちょっとしょっぱい感じの味わい、たしかに昔風のイメージを持ったお菓子になっています☆
1個147円。セブンイレブンのオリジナルですよ♪  


Posted by sadaman at 00:03Comments(0)お菓子

2009年06月23日

神戸異人館巻&大輪田(神戸風月堂)

今夜のおやつはこの2つです!
いずれも神戸風月堂のお菓子です。

神戸異人館巻という名前。
中には求肥とこしあんが入っています。
風見鶏のスタンプが「らしさ」をかもし出していますね。

こちらは「大輪田」と言います。どらやきです。
中に粒餡がびっしり入っています。小豆は備中大納言を使用しているそうです。そこそこ美味しいです。
特徴は、味と言うよりネーミングでしょうか?

異人館は神戸とすぐに連想できますが、大輪田って・・・?
これがすぐに判る方は歴史や古文が得意な方なんでしょうね。神戸検定ってあるのかな?
昔、神戸の港のことを大輪田の泊、と読んでいたそうです。
海岸線が「御所車の轍のように湾曲している」ところから名づけられたらしいです。勉強になりました☆
(奈良にも大輪田という地名がありますけどね)
  


Posted by sadaman at 00:02Comments(0)お菓子

2009年06月21日

水無月7軒目@鍵隆三

昨日「ラーメン軍団」を訪問した帰りに、すぐ横の通りを覗いたら、和菓子屋さんを発見☆
看板の名前にかすかな記憶があったので、眺めてみたら「水無月」の文字が目に入り、思わず購入してしまいました♪

黒糖ベースに大納言小豆。
甘さ抑えた大人の水無月です。ういろうが締まっている感じ、歯ごたえあります。

抹茶ベースにウグイス豆。
豆の甘さはこちらのほうが良く感じられます☆

白に大納言小豆。
一番落ち着いた味わいですが、小豆の粒の大きさが綺麗に揃っているし、ういろうの食感といい、丁寧な作り方をしておられるように思いました。
ご主人はご結婚されるまで陸上自衛隊勤務で畑違いの和菓子製造に修行に入られ、2代目を継いだ方のようです。素朴な接客がとても好感を持つことが出来ました☆

やはり京都は歩かないと・・・♪  


Posted by sadaman at 20:31Comments(2)お菓子

2009年06月20日

贅沢チーズ&贅沢りんご@あわしま堂

関西のスーパーでよく目にする和洋菓子メーカー「あわしま堂」
私は酒まんじゅうの印象が強かったせいか、工場が京都伏見にあると書いてあったので、てっきり大阪が拠点のメーカーだと思っていました。
しかし、今回購入した贅沢チーズ&贅沢リンゴの工場が四国の愛媛県になっているのを見て、改めてWEBでチェックしましたところ、本社は愛媛の八幡浜にあることが判明!四国の会社だったんですね☆

この2種類のお菓子は、もともと売っている「ブッセシリーズ」の上級版を狙っているようです。
チーズはクリームも濃厚な味わいで、粒々にされたチーズがアクセントになっています。
リンゴのほうはやや甘めのリンゴジャムに角切り甘煮リンゴが入っている?
大人の好みとしては意外とチーズのほうが受けるような気がしました。
ニッチ市場というか、お菓子の分野において、他のメーカーが手を出さないような発想に基づく商品企画力はなかなかのものだと思います。
単価は安いですが、その中で独自性を打ち出している頑張りに拍手を送りたいと思います☆☆☆  


Posted by sadaman at 01:55Comments(0)お菓子

2009年06月20日

水無月(6軒目)

抹茶プリンと一緒に水無月も買いました!
今年6軒目となるメーカーさんは、大阪高槻の福助という会社でした。
甘さを控えた水無月、と書いてあります。

かなりたっぷり小豆が乗っかっています☆

下のういろう部分はモチモチタイプ。甘さは本当に控えめでした。
小豆はそれなりに粒の大きさも揃っています。
明日は京都の町に出るので、どこか昔ながらの和菓子屋さんの水無月を買いたいなぁ、と思っています♪  


Posted by sadaman at 01:41Comments(0)お菓子

2009年06月20日

まろにが抹茶プリン(すっぱめレモンソース)

ちょっとスイーツネタが溜まって来たので書いておきます。

本日のおやつです。
栗原さんちのおすそわけシリーズの新製品と書いてありました。
抹茶の文字に反応して買ってしまいました(苦笑)
本日は1個98円でした!

レモンソースがついています。

苦味は思ったほどありませんでした。
レモンソースが甘味を感じさせてくれる効果を出しています。
なかなか面白いです。
小ぶりなので、女性の方にも喜ばれると思います☆  


Posted by sadaman at 01:34Comments(0)お菓子

2009年06月18日

クリームだいふく(宇治抹茶&プリン)

駅前のファミマでおやつを購入!

その名も「クリームだいふく」宇治抹茶味と、プリン味らしいです。

右側のプリンからいただきました。
外側の求肥部分がふわふわ☆噛むと中からカスタードとカラメルの味わいが一緒に噴出してきました。たしかにプリンのような味わいかな?
次に左側の宇治抹茶。こちらのほうが和風の味わいで美味しかったですね♪粒粒のマロンが良いアクセントになっていました。
横浜のデザートランド製。なかなかのお味でした☆  


Posted by sadaman at 00:26Comments(0)お菓子

2009年06月16日

今夜のデザート(2種類)

帰りのコンビニでおやつを購入しました。
サークルK・サンクスのオリジナルブランドから出ている「もっちり生どら 小豆&クリーム」126円。

皮の部分が他の商品に較べて本当にもっちりしています。
あんこは少なめ、クリームも甘さ抑え目、男のデザートですね☆
愛知県豊川市の㈱ル・フレンドという会社が作っているそうです。愛知県ってデザート作る会社多いですね??

もう一つは長野県松本市の安曇野諸侯品が作っている「宇治抹茶プリン」(黒糖葛餅入り)158円。
抹茶とか黒糖という文字に弱い私は、この手の商品を見かけるとつい食べたくなってしまいます・・・だめですねぇ(苦笑)
葛餅は本物ではないことは明白ですが、抹茶プリンの中でアクセントになっているのは間違いありません。美味しくてお手軽なデザートだと思いました。
甘いものも食べたし、そろそろ寝るとしましょうか(笑)  


Posted by sadaman at 00:37Comments(0)お菓子

2009年06月14日

寒天ぜんざい@都松庵

先日京都のあんこ製造メーカー都松庵さんのお店で購入しておりました寒天ぜんざいやその他の冷菓を食後にいただきました。

表面にゼリーの代わりに寒天が乗っかっています。

中には小豆がたっぷり!!
甘すぎず、やわらかく上品な小豆♪しっかり堪能しました☆


桜あん入りのあんみつは、あんこに桜の風味がしっかり浸み込んでこれも上品☆

なめらかちょこぷりん。普通のプリンよりも濃度が濃いような食感ですが、しつこくありません。ほのかな甘味であんこ苦手な娘がお気に入りになっていました☆☆☆

都松庵、今度はケーキ類も購入してみたいです!!  


Posted by sadaman at 22:52Comments(0)お菓子

2009年06月14日

葛きりとICE抹茶@リーガロイヤルホテル大阪

大阪のリーガロイヤルホテルで結婚披露宴にお招きいただき車で出かけました。
予定より早く到着したので、ラウンジで休憩。
滅多に味わえない高級感いっぱいのティータイムでした(笑)

葛きりと抹茶の冷たいのを頂きました。1500円(他にサービス料10%)!

高いだけあり、しっかりした美味しさです☆
  


Posted by sadaman at 20:48Comments(0)お菓子

2009年06月14日

水無月(5軒目)@彩菓

午前中、散髪に出かけた帰りに、おやつを購入しました。
訪問したのは南草津の彩菓さん。
このあたりでお気に入りになっている和菓子屋さんの一つです。
目的はもちろん水無月☆

このお店は1種類しか作っておられませんが、ご主人は熱っぽく私に語ってくださいました。「ウチは全て自家製で頑張っています。この水無月も本葛を混ぜて独特の弾力を出しています!」って・・・。
実際に食べてみると、これまで他で購入したものとは明らかに食感が違います♪モチモチ感は残しながら、歯切れのよさと弾力の両方を感じさせてくれる→シンプルに見えますが手の込んだ和菓子に仕上がってします☆☆☆
1個160円が納得できる商品です。

こちらは葛とこしあんを練り混ぜて笹に巻いた「笹まき」というお菓子。
笹の香りが美味しさを増幅させてくれるようです。
これもかなり手間のかかったお菓子だと思います。

こちらは葛の内側に粒あんを入れたお菓子。
3つの中では一番シンプルかもしれませんが、見た目どおりの美味しさに仕上がっています。

本日の大ヒットはこちら!
素朴というかシンプルさの真骨頂ですが、掛け値なしに美味しいです♪
本当にまじめに和菓子作りに取り組んでおられることを、話のやり取りの端々で感じました。
他のお菓子も魅力的ですので、近いうちにまた訪問したいと思います☆  


Posted by sadaman at 01:25Comments(0)お菓子

2009年06月11日

栗たっぷり入りどらやき(菓子庵丸京)

コンビニやスーパーでお手軽に購入できるお菓子の一つにどらやきがありますね。
前にも書きましたが、私はドラえもんではなく「sadaman」ですが、どらやきは大好きです☆
何せ大好物のあんこが食べられますから♪
本日のどらやきはこちら!

栗たっぷり、って書かれていましたが、現実は・・・、確かに栗の風味は感じられましたけど、こんな写真ほど粒が大きくはありませんでした^^;
味は美味しかったので文句はありません☆
丸京製菓さんという鳥取県米子市のお菓子メーカーさん。氷温熟成製法という独自の手法でまろやかさを出しているそうです。これからちょっと気をつけてチェックするようにします♪1個128円です。
  


Posted by sadaman at 00:21Comments(0)お菓子

2009年06月07日

水無月(4軒目)090607

今シーズン4軒目の水無月は「真野藤斎」です。
1個126円で小豆と白大豆の2種類がありました。

豆の部分はそれぞれの個性を感じられてそれなりに美味しいのですが、下の蒸しもち?の部分が柔らかすぎて、何となく頼りない食感でした。もう少し歯ごたえ欲しいですねぇ(ぜいたくかな?)
  


Posted by sadaman at 22:03Comments(0)お菓子

2009年06月07日

あんクッキー&あずきクッキー@都松庵

アトリエミトンさんのブログで紹介されていた「あんこ侍」さんの記事に書かれていたあんこ専門店「都松庵」の本店?を訪問しました。
小麦粉を使わずあんこやアズキだけで作ったクッキーというものを食べてみたかったから・・・。
お店の中にはあんこそのものや、最中セット、ケーキまで・・・。
迷いましたが、初心貫徹!クッキーを主に購入しました。

手前が小豆クッキー、奥の左があんクッキーのプレーン、右がきなこです。

冷蔵庫に冷やしておいて、少しずついただきました。
素朴でなんというか混じりけの無い味わいです。
口の中に入れるとほろほろと崩れて融けていきます。
今までに食べたことの無い食感であることは間違いありません☆

実は・・・、もう一袋購入していたんですが、家への帰り道に一人で食べてしまいました(苦笑)
抹茶です。
一番さっぱりしていました。(家族には内緒ですけど^^;)

あとは、プリンやゼリー関係を後日いただきます♪  


Posted by sadaman at 21:28Comments(0)お菓子

2009年06月06日

水無月3軒目?@岡崎製菓

サティで水無月を仕入れ、本日10時のおやつでいただきました☆

草津の「岡崎製菓」というお店が作っているものです。

こちらは黒糖と白の組み合わせ。

こちらは抹茶と白の組み合わせ。
甘すぎず、まずまずの歯ごたえ。1個当たり60円はお得ですね!
サティは時々、こういうお買い得商品を発見することが出来ます。
和菓子は洋菓子に較べれば一応ヘルシーなんですけどねぇ(苦笑)  


Posted by sadaman at 23:33Comments(0)お菓子

2009年06月05日

生どら「珈琲牛乳」&特上あんたっぷりどら焼

しっかり食べた後なのに、甘いものは別腹??
モンテールの生どら新商品を見つけました!

珈琲牛乳というネーミング。
中身は確かにミルクコーヒー味のクリームが入っていました。
さっぱりと軽い食べ応えで、なかなかのお味でした☆


こちらは「特上あんたっぷりどら焼」というネーミングの米屋さんのどらやきです。タイトルどおり、あんこがたっぷり!癒されるおいしさですね。
こういう甘さをいただくと、疲れがしっかり取れていくような気がします。

幸福感を感じながら、そろそろお休みモードです・・・。
それではまた明日☆☆
  


Posted by sadaman at 00:20Comments(0)お菓子