京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年06月17日

親子丼&冷しはいから@なか卯

今夜の晩御飯は予定通り「なか卯」を訪問。
というのも昨日お店の前を通ったときに「100円お得!」という看板が目に入ったから・・・。若干節約モードの私にとって100円は大きい(笑)
牛丼のセットのほうが安かったけど、昨日吉野家の牛丼を食べているので、本日は親子丼にしました☆

これ、単品だと多分450円くらいだと思うのですが、予想外の美味しさに驚きました!
鶏肉がプリプリでやわらかくて、かなりの数が入っています♪
玉子も決して上等ではないと思いますが、ふわとろになっています。
だし汁も甘すぎず、丁度よい感じでした☆

冷しはいからうどんのミニ。ここのうどんはコシがしっかりしています。
しいたけがとても良い味になっています☆
このセットで590円はやはりお得かな!!
さて明日はどうしようかな^^;  


Posted by sadaman at 00:30Comments(2)ファーストフード

2009年06月16日

今夜のデザート(2種類)

帰りのコンビニでおやつを購入しました。
サークルK・サンクスのオリジナルブランドから出ている「もっちり生どら 小豆&クリーム」126円。

皮の部分が他の商品に較べて本当にもっちりしています。
あんこは少なめ、クリームも甘さ抑え目、男のデザートですね☆
愛知県豊川市の㈱ル・フレンドという会社が作っているそうです。愛知県ってデザート作る会社多いですね??

もう一つは長野県松本市の安曇野諸侯品が作っている「宇治抹茶プリン」(黒糖葛餅入り)158円。
抹茶とか黒糖という文字に弱い私は、この手の商品を見かけるとつい食べたくなってしまいます・・・だめですねぇ(苦笑)
葛餅は本物ではないことは明白ですが、抹茶プリンの中でアクセントになっているのは間違いありません。美味しくてお手軽なデザートだと思いました。
甘いものも食べたし、そろそろ寝るとしましょうか(笑)  


Posted by sadaman at 00:37Comments(0)お菓子

2009年06月16日

牛鮭定食@吉野家

先週行こうとして行けなかった吉野家。リベンジの意味で南草津店まで行きました!
牛丼に牛皿、といきたいところでしたが、一応バランスを考えて?牛鮭定食にしました☆

漬物で少しご飯を食べ、次に鮭と味噌汁で少し食べ、残りのご飯に牛皿?をドバっとかけていただきます☆1膳で3度美味しい♪
今月は前半戦でかなり飛ばしすぎたので、残り2週間は使える予算も少ないので、あまり豪勢なところはいけません(苦笑)
差当たり明日はなか卯でしょうかね・・・(笑)
  


Posted by sadaman at 00:17Comments(0)ファーストフード

2009年06月14日

寒天ぜんざい@都松庵

先日京都のあんこ製造メーカー都松庵さんのお店で購入しておりました寒天ぜんざいやその他の冷菓を食後にいただきました。

表面にゼリーの代わりに寒天が乗っかっています。

中には小豆がたっぷり!!
甘すぎず、やわらかく上品な小豆♪しっかり堪能しました☆


桜あん入りのあんみつは、あんこに桜の風味がしっかり浸み込んでこれも上品☆

なめらかちょこぷりん。普通のプリンよりも濃度が濃いような食感ですが、しつこくありません。ほのかな甘味であんこ苦手な娘がお気に入りになっていました☆☆☆

都松庵、今度はケーキ類も購入してみたいです!!  


Posted by sadaman at 22:52Comments(0)お菓子

2009年06月14日

引き出物のオレンジケーキ

結婚披露宴の引き出物に入っていたオレンジケーキ。

久しぶりにリーガロイヤルホテルのメリッサさんのオレンジケーキを食べることが出来ました♪

しっとりして美味しかったです!
これを食べたら、名物のフルーツケーキが食べたくなってきました(苦笑)
京都大丸のメリッサさんでも売っているかな?  


Posted by sadaman at 20:53Comments(2)ケーキ

2009年06月14日

葛きりとICE抹茶@リーガロイヤルホテル大阪

大阪のリーガロイヤルホテルで結婚披露宴にお招きいただき車で出かけました。
予定より早く到着したので、ラウンジで休憩。
滅多に味わえない高級感いっぱいのティータイムでした(笑)

葛きりと抹茶の冷たいのを頂きました。1500円(他にサービス料10%)!

高いだけあり、しっかりした美味しさです☆
  


Posted by sadaman at 20:48Comments(0)お菓子

2009年06月14日

水無月(5軒目)@彩菓

午前中、散髪に出かけた帰りに、おやつを購入しました。
訪問したのは南草津の彩菓さん。
このあたりでお気に入りになっている和菓子屋さんの一つです。
目的はもちろん水無月☆

このお店は1種類しか作っておられませんが、ご主人は熱っぽく私に語ってくださいました。「ウチは全て自家製で頑張っています。この水無月も本葛を混ぜて独特の弾力を出しています!」って・・・。
実際に食べてみると、これまで他で購入したものとは明らかに食感が違います♪モチモチ感は残しながら、歯切れのよさと弾力の両方を感じさせてくれる→シンプルに見えますが手の込んだ和菓子に仕上がってします☆☆☆
1個160円が納得できる商品です。

こちらは葛とこしあんを練り混ぜて笹に巻いた「笹まき」というお菓子。
笹の香りが美味しさを増幅させてくれるようです。
これもかなり手間のかかったお菓子だと思います。

こちらは葛の内側に粒あんを入れたお菓子。
3つの中では一番シンプルかもしれませんが、見た目どおりの美味しさに仕上がっています。

本日の大ヒットはこちら!
素朴というかシンプルさの真骨頂ですが、掛け値なしに美味しいです♪
本当にまじめに和菓子作りに取り組んでおられることを、話のやり取りの端々で感じました。
他のお菓子も魅力的ですので、近いうちにまた訪問したいと思います☆  


Posted by sadaman at 01:25Comments(0)お菓子

2009年06月13日

抹茶ティラミスwith祇園辻利

セブンイレブンに新しいデザートが登場!

7iro cafeから出た「抹茶ティラミス」。
祇園辻利さんの抹茶を使用しているのだそうです。

なかなか綺麗な色ですね!
予想以上に抹茶たっぷりかかっています☆

4層構造になっているのがご覧いただけるでしょうか?
大人のデザートといった感じの上品な美味しさでした♪
これは結構売れるかも!  


Posted by sadaman at 01:06Comments(0)ケーキ

2009年06月13日

ロースカツカレー@coco壱番屋

石山駅を降りて「吉野家の牛丼を久しぶりに食べたい!」と感じたので、におの浜に向かってバイクを走らせました。
ところが・・・閉まっていました(泣)
どうやら改装工事中のような感じでした。
せっかくこっちに着たので、今更草津方面まで行くのはいやだし、ということで同じロックタウン内にあるcoco壱番屋でカレーを食べることに方針転換☆
シンプルに昔よく食べていたロースカツカレーをオーダー。

ロースカツとはいえ、脂身は少なめで私にとっては良い感じの豚肉でした!
前回からちょっと味をしめて使い出した「とび辛」パウダーをかけて食べました♪
調子に乗ってやや多めに使ったので、最後は唇周りがひりひりしてきました(苦笑)

夏場まで限定のシーザーサラダ。
野菜も意識してとるようにはしているんですけど(笑)

それにしても、牛丼食べたかったなぁ^^;  


Posted by sadaman at 00:57Comments(2)カレー

2009年06月12日

特製醤油ラーメン@萬福

先日の五山訪問で味をしめた訳ではありませんが、会社から南方面に行くと、このブログを始めてからはまだ訪問していないラーメン屋さんが複数あることに気がつきました☆
京都駅とは逆方向になるので、帰りのことを考えると少し勇気が要りますが、食べ歩きのためなら頑張っちゃいます!!
少し早く会社を出たので、21時までの営業時間になっている下鳥羽の萬福を訪問!

醤油ラーメンの並に追加メニューで特製バージョンをお願いしました。

メンマとチャーシューが増量になっています。チャーシューは周囲のもの以外にも、スープの中に刻みチャーシューが入っています!
スープは豚骨ベースの醤油味。いわゆる京都系?第一旭や藤と同じ系統のように思います。麺はストレートの細い麺、これも第一旭とかと一緒。
食べ初めてから以前一度このお店を訪問したときのことを思い出しました。前回はチャーシューメンをオーダーして、そのチャーシューの脂身の多さに悪戦苦闘したことを・・・、が時既に遅く、目の前に同じ状態のチャーシューがドドーーンとへばりついています(汗)
脂身が多いので、やわらかい食感は感じますが、食べ進むうちに何となく口の中が粘っこくなってきます(苦笑)
スープの醤油辛さで若干緩和されるのですが、今度は醤油で喉の奥に拒否感が・・・。魚介系YAWスープのマイルドさになじんでしまった私には、この手のスープは飲み干せなくなっていました^^;
元気なおじさん、おにいさん5人で厨房を守っておられます。明るくて広い厨房の中、5人居ても狭さは感じません!どちらかというと私たちカウンター側のほうが幅はせまいかも(笑)
常連客と思われる家族連れや、チャーシューを持ち帰りで買いに来たおばちゃんがいましたので、京都系ラーメンを好きな方には人気のあるお店の一つなんだと感じました。
伏見区を代表するラーメン屋さんの一つとして、これからも頑張ってください☆
  


Posted by sadaman at 00:36Comments(0)ラーメン

2009年06月11日

栗たっぷり入りどらやき(菓子庵丸京)

コンビニやスーパーでお手軽に購入できるお菓子の一つにどらやきがありますね。
前にも書きましたが、私はドラえもんではなく「sadaman」ですが、どらやきは大好きです☆
何せ大好物のあんこが食べられますから♪
本日のどらやきはこちら!

栗たっぷり、って書かれていましたが、現実は・・・、確かに栗の風味は感じられましたけど、こんな写真ほど粒が大きくはありませんでした^^;
味は美味しかったので文句はありません☆
丸京製菓さんという鳥取県米子市のお菓子メーカーさん。氷温熟成製法という独自の手法でまろやかさを出しているそうです。これからちょっと気をつけてチェックするようにします♪1個128円です。
  


Posted by sadaman at 00:21Comments(0)お菓子

2009年06月10日

豆パンマーガリンサンド(第一パン)

マックスバリューで目新しいパンを発見して購入☆

パンの紹介コメントには「やわらかく煮込んだ甘納豆をはさんで焼き上げ、マーガリンをサンドしました」と書いてあります。
食べてみると、甘納豆のはずなんですが、ほとんど甘さを感じません。マーガリンの味わいの方が強く感じられました。おやつ気分で購入したけどちょっと大人寄りのパンでした(笑)
ここのマックスバリュー(大津神領店)は東海地方の管轄のためか、関西ではあまり眼にしない商品を置いてあることがたまにあって新鮮です。滋賀県は関西と思っている人が多いと思いますが、彦根あたりに行くと岐阜県や愛知県に通勤or就職している人も結構いらっしゃいますし、美濃言葉に近いアクセントを耳にすることもありますし、三重県とともに中立地帯っていう立場もあり?
私自身が四日市と八日市(今の東近江)と大垣で生活をしていたことがあるだけに、このエリアは常に意識してしまいますね(苦笑)
  


Posted by sadaman at 23:52Comments(0)パン屋さん

2009年06月10日

坦々つけ麺@麺屋五山

帰り際にちょっとしたごたごたが発生してタイミングを逸したので、会社を出るのが22時前になってしまいました^^;
この時間からだと大津方面ではお店が限られてしますので、会社からいつもとは逆方向(南)に向かって歩き、五山を訪問しました。このお店を訪問したのは、麺屋棣鄂の麺を使っておられるからです。
それなりのこだわりを持っているのでは?と感じた次第です。
メニューは醤油ベースのラーメンが主流のようでしたが、つけ麺も2種類用意されています。(坦々つけ麺とカレーつけ麺)
今回はこちらを注文。


坦々つけ麺の餃子セットをオーダーしました。

つけ汁はニラと角切りチャーシューとごま。マー油と赤唐辛子が辛さを感じさせます。

麺は全粒粉っぽい雰囲気ですが、つやつやしています。スクエアになっているのはつけ汁との絡みを考えているのでしょうか?やや細めですが歯ごたえはしっかりありました。

餃子も外はパリッと、中はジュワッという食感を作ってあり、美味しかったです☆
最後にスープ割りしていただき、ご飯を入れて食べました。
黒酢がよく効いていたようで、やや酸味を強く感じたスープでしたが、逆にさっぱり感も感じさせてくれ、食後のくどさはありませんでした。

結構美味しいと感じましたが、お客さんが少なかったのが気がかりです。
是非頑張っていただきたいですね!!  


Posted by sadaman at 00:49Comments(0)ラーメン

2009年06月09日

塩のこぶ志ラーメン(大盛)

今日は朝から「こぶ志」へ行きたい気分!
20時になったのを区切りに職場を出ようとしたら上司が「一緒に帰ろう☆」とお誘い・・・(泣)
仕方なく一旦石山まで行き、駐輪場でバイクを出して、改めて京都市内へ突入!
空いていたので30分でこぶ志へ到着、そして席も運よく空いていました♪
ただ、メニューはかなり限定されていて、限定のつけ麺はもちろん、前回堪能した「どろ4号」もなし、ということで原点に戻る気持ちで、こぶ志ラーメンの塩バージョンを注文しました。

ここのお店の一つの特徴は飾りつけがきれいなこと。チャーシューと半熟玉子、青梗菜、ねぎ、めんま、白ネギ、赤いのは?
このラーメンの麺は細いです。硬めに茹でられていますので、歯ごたえもしっかり☆

スープを残して、ご飯を追加注文し、おじやさん風に♪
鶏だしに鰹を中心にしたと思われる魚介系の出汁が加わって見た目の透明感以上にコクがあります。
1つのラーメンで2度美味しさを味わえる嬉しいメニューです。
ごはんに一緒についてくるお漬物がさっぱりしてまた美味しい!
さすが和食の料理人です☆

今回もスープ全部いただきました!!
ご馳走様でした☆☆☆

でも・・・正直言うと、常連さんみたいな隣のお兄さんが食べさせてもらっていたカレーがとっても美味しそうでうらやましかったです(苦笑)
私も常連さんになりたいなぁ・・・。にしてはちょっと遠いです(汗)  


Posted by sadaman at 00:02Comments(0)ラーメン

2009年06月07日

水無月(4軒目)090607

今シーズン4軒目の水無月は「真野藤斎」です。
1個126円で小豆と白大豆の2種類がありました。

豆の部分はそれぞれの個性を感じられてそれなりに美味しいのですが、下の蒸しもち?の部分が柔らかすぎて、何となく頼りない食感でした。もう少し歯ごたえ欲しいですねぇ(ぜいたくかな?)
  


Posted by sadaman at 22:03Comments(0)お菓子

2009年06月07日

あんクッキー&あずきクッキー@都松庵

アトリエミトンさんのブログで紹介されていた「あんこ侍」さんの記事に書かれていたあんこ専門店「都松庵」の本店?を訪問しました。
小麦粉を使わずあんこやアズキだけで作ったクッキーというものを食べてみたかったから・・・。
お店の中にはあんこそのものや、最中セット、ケーキまで・・・。
迷いましたが、初心貫徹!クッキーを主に購入しました。

手前が小豆クッキー、奥の左があんクッキーのプレーン、右がきなこです。

冷蔵庫に冷やしておいて、少しずついただきました。
素朴でなんというか混じりけの無い味わいです。
口の中に入れるとほろほろと崩れて融けていきます。
今までに食べたことの無い食感であることは間違いありません☆

実は・・・、もう一袋購入していたんですが、家への帰り道に一人で食べてしまいました(苦笑)
抹茶です。
一番さっぱりしていました。(家族には内緒ですけど^^;)

あとは、プリンやゼリー関係を後日いただきます♪  


Posted by sadaman at 21:28Comments(0)お菓子

2009年06月07日

天ざる相盛り定食@清修庵

イオンモールで家族でお出かけし、あれこれ買い物をしていたらお昼時間にかかってしまったので、モール内で食事をすることに・・。
ところが12時を回った段階で既に人気のお店はすごい行列(^^:)
そんな中ですぐに入ることが出来たのがここ「清修庵」でした。
比較的若い家族連れが多いイオンモールのお客さんの中で、ご年配の方々が入りやすい数少ないお店?店内も既におじさん・おばさんの姿が非常に多かったです(苦笑)
おそばとうどんが主体のお店。私は天ざる相盛り定食を注文。

オーダーして数分で出てきました、早っ!!
多分注文を聞く前に、ある程度融通の聞く料理は仕上げておいてあるものと感じました。てんぷらもアツアツという状態ではありませんでしたし・・・。まぁファミレスよりは良いかな?というくらいです。
うどんは細めですがちゃんとコシがありました。そばのほうは少し物足りない印象でしたが、決して不味くはありません。
お腹も膨れたし、これはこれであり?かなと思いました。
いつも満足できる出会いばかりがあるはずもなく、まずはお腹がいっぱいになることの出来る立場に感謝することも必要ですよね。
ごちそうさまでした☆

写真は撮れませんでしたが、この後にサーティワンに行ってトリプルアイスを食べたので大満足に変身(笑)  


Posted by sadaman at 20:44Comments(0)和食

2009年06月07日

久々イタリアン@VICOLO

仕事を昼までで切り上げて、ラーメン食べ歩きの日々からちょっと一服という感じでイタリアンを訪問しました。
油小路四条上ル西側にあるイタリア食堂vicolo。4年ほど前からあるお店だと思います。丁度B legume a tableのお向かいで、以前から気になっていた店の一つでした。

13時過ぎに入店、そのときは先客は3名でしたが、私の後に続々来られて一時満席に☆女性客に人気のようです。
ランチメニューは4種類ありますが、パスタが食べたかったので、前菜付きの「プリモ」1300円を注文。

前菜5品。説明を聞けなかったので、具体的な中身は不明ですが、抑え目の下味、オリーブオイルは上品な印象でした。胃に優しい感じの料理。

小鉢に入ったサラダ。奥様がそのつどドレッシングを作っておられました。これもマイルドな味付け。

パスタは3種類から選べるのですが、本日はきのこと水菜のクリームソースをいただきました。
スパゲッティーニというのでしょうか?通常のパスタより若干細めの麺でした。このクリームソースもソフトな味付けです。水菜のシャキシャキした食感とキノコの少し柔らかめの食感が混じってみた名状にボリュームを感じさせる仕上がりになっています。

デザート盛り合わせ。オレンジとチョコブラウニーとティラミスかな?
このほかにバゲット1切れと飲み物(珈琲か紅茶)が付いています。
全体にポーションは少なめで、ピッコロジャルディーノと似た状況かもしれません。多分女性には適当なボリュームといろいろ楽しめる雰囲気が好まれているのだと思います。

これを書き込みながら、途中で他の方が、オープンした頃に訪問された方のブログを見つけました。
http://kenkichi.at.webry.info/200512/article_3.html
4年前と同じ価格で頑張っておられますが、やはり全体にコスト低減の努力をしておられるように感じました。
こういう業界も、生き残るのは厳しいのでしょうね・・・^^;
っでも、4年間続いておられるのだから、固定客をつかんでいるんだと思います。ご夫婦での2人3脚、これからも頑張っていただきたいです☆  


Posted by sadaman at 01:34Comments(0)イタリアン

2009年06月06日

水無月3軒目?@岡崎製菓

サティで水無月を仕入れ、本日10時のおやつでいただきました☆

草津の「岡崎製菓」というお店が作っているものです。

こちらは黒糖と白の組み合わせ。

こちらは抹茶と白の組み合わせ。
甘すぎず、まずまずの歯ごたえ。1個当たり60円はお得ですね!
サティは時々、こういうお買い得商品を発見することが出来ます。
和菓子は洋菓子に較べれば一応ヘルシーなんですけどねぇ(苦笑)  


Posted by sadaman at 23:33Comments(0)お菓子

2009年06月06日

東寺

京都の街歩きチャレンジで、東寺をゆっくり見ることが出来ました☆
境内に入るのも初めてでした!というか、有料エリアには入りませんでしたが・・・(苦笑)

パッと見て、「この角度の絵葉書見たことがある」みたいな記憶が思い出されました。風情がありますね。

「小野道風ゆかりの柳」という看板がありました。
カエルがチャレンジしていた柳はこれだったのでしょうか?

ぐるっと回って南側から五重塔を見ると、また雰囲気が違います。

釘を使わずにこんなすごいものを作り上げたという昔の大工さんに思いをはせて、しばらく眺めていました・・・。

本当に手が込んでいます☆
昔の人はスゴイ!!
それが残っている京都もスゴイ!!!
  


Posted by sadaman at 22:54Comments(6)その他

2009年06月06日

濃厚鶏坦々つけ麺@吟醸らーめん久保田

週末なので元気があれば一乗寺界隈に出かけようかと思いましたが、荷物が重かったのと、やや蒸し暑かったこと、そして左足が微妙に違和感があったため、路線を変更して伏見の「はなふく」を目指しました。
ところが20時30分現地着の段階で既に「スープ売り切れ」の表示が出ており、並んでも食べられないとのこと・・・。
やむなく引き返して京都駅から歩いて「吟醸らーめん久保田」を訪問。
こちらはちょうど良いタイミングで空いていました☆
期間限定のつけ麺も出していただけるとのことで早速オーダー!

濃厚 鶏坦々つけ麺です。
スープのベースはじっくり抽出された鶏白湯。
それに自家製のゴマペーストが混ぜ込まれ、自家製のラー油がアクセントになっているそうです。

麺は棣鄂製特注の真空ミキサー使用の#14というものだそうです。
前回食べた味噌つけ麺より細めですが、食感はプリプリで噛み応えがあります。
スープともよく絡みます。
大盛300gがあっという間に無くなってしまいました☆
残ったスープを今回はしっかりスープ割りにお願いしました!
レンジで温め直して白湯スープ?を足してネギを新たにかけてくれます。少しまろやかにナリ、別物のスープが出来上がります♪
本当はご飯をぶち込んで食べてみたい欲求にかられましたが、ぐっとこらえて、ひたすらスープを飲み干しました!
ラー油の効果がじわじわと効いてきます(汗)
最後の一滴を飲み干したとき、何となくさわやかな感触さえ覚えます。
厨房の中で3名の方がそれぞれの持ち場をわきまえながら、手を休めることなく働いておられます。この方々もさわやかです。ラーメン作りが好きなんだと思います。
代金を払っておつりをいただくとき、スタッフの方が手を合わせて「ありがとうございました!」と言ってくださいます。素直に気持ちが良いです♪
これからも試行錯誤を重ねて、さらに美味しいメニューにチャレンジしていただきたいと願っています☆☆☆
ちなみに「濃厚 鶏坦々つけ麺」は6月8日までの期間限定。その後の第3弾はまもなく発表されるようです。お楽しみに!!

  


Posted by sadaman at 00:51Comments(0)ラーメン

2009年06月05日

生どら「珈琲牛乳」&特上あんたっぷりどら焼

しっかり食べた後なのに、甘いものは別腹??
モンテールの生どら新商品を見つけました!

珈琲牛乳というネーミング。
中身は確かにミルクコーヒー味のクリームが入っていました。
さっぱりと軽い食べ応えで、なかなかのお味でした☆


こちらは「特上あんたっぷりどら焼」というネーミングの米屋さんのどらやきです。タイトルどおり、あんこがたっぷり!癒されるおいしさですね。
こういう甘さをいただくと、疲れがしっかり取れていくような気がします。

幸福感を感じながら、そろそろお休みモードです・・・。
それではまた明日☆☆
  


Posted by sadaman at 00:20Comments(0)お菓子

2009年06月05日

あま塩ラーメン+メガ唐揚げ@ととち丸

本日はものすごく良いタイミングで上司が「早めに帰ろうか?」と誘ってくれたので、相乗りして20時過ぎに会社を出ることが出来ました☆
便乗した理由は他でもありません!この時間に帰れば、加藤屋さんは無理でも、ととち丸さんか、SSTさんは訪問できるから(笑)
石山の駐輪場を出て、交差点の信号が赤か青かで行き先を決めることにしました!結果は・・・ととち丸さん訪問に決定!!
20時半の時間帯、お店は大繁盛で、3分ほど待って1席空きました。
今日はお奨めと聞いていた「あま塩ラーメン」を唐揚げセットにして注文しました☆

塩系の色合いですが、スープを飲むまでは上品なラーメンやなぁ、くらいの印象でした。ところが、一口スープを飲んだら「ほぇーっ!!」とでも言いたくなるような、ある意味ショックを受けました。塩風味ですが、しょっぱくありません、甘みと言うより、まろやかさ?それでいてコクというかメリハリというか、ちゃんとスープが主張しています。どのようなだしのとり方をして、何を混ぜたらこういう味わいになるのか、私の知識では全くわかりませんが、とことん美味しく感じられたスープ。

そして麺はストレートでコシのある独自の麺。食感がしっかりしているので、ラーメンを食べているという実感が強く感じられます☆ネギも臭みもなく、チャーシューはとろける美味しさ。ただし、このラーメンの場合は、あくまでスープと麺が主役、そんな風に感じました。

そしてそして、初体験の唐揚げです!

ライスの丼やラーメンの大きさとの比較で判るでしょうか?
大きな唐揚げが3個乗っかって出てきました。
ラーメンにライスと唐揚げが付いて850円です!
ラーメンだけの場合、650円ですから、単純計算ではライスと唐揚げで+200円?! もっともセットの場合のラーメンの具はチャーシューや玉子がつきませんけど、それでもこのコストパフォーマンスはすごいですね!
下味が付いているので、塩とかつけなくても十分美味しいです☆

ご飯はラーメンの麺を食べ終わった後のスープに半分入れていただきました。全然しつこくない上品な雑炊の感じです。
体重のことなど気にしていられません!美味しいものを食べさせていただけてとても幸せでした♪
ととち丸さん、ご馳走様でした☆☆☆  


Posted by sadaman at 00:03Comments(2)ラーメン

2009年06月03日

ラーメン定食(変形)@味苑

晩ごはん、味苑を訪問しました。
お母さんに用事があったのですが、あいにく竹田店の方にいるとのことで断念し、メニューを見ていたら店員さんが「今日はもう遅いし、他にお客さんもいないから、定食メニューのメインを別のにアレンジしても良いですよ☆」とアドバイスいただきましたので、お言葉に甘えて回鍋肉を八宝菜にチェンジして注文♪

いやー、出てきた料理を見て思わず目じりが下がりました!!

見てください、この八宝菜の盛りの良さを☆
エビ、くわい、白菜、ピーマン、にんじん、もやし、しいたけ、マッシュルーム、豚肉、タケノコ、ねぎ、玉ねぎ、きゅうり・・・、野菜がこれでもか!という感じでてんこ盛りです♪

坦々麺ミニも相変わらずのボリュームです。
ご飯が足りなくなるくらい、おかずが美味しくて美味しくて・・・大満足の980円でした!!
ごちそうさまでした☆  


Posted by sadaman at 23:52Comments(4)中華

2009年06月03日

彩鶏どり@めんすけ(栗東)

晩御飯、早めに退出して「ととち丸」訪問を試みようとしましたが、脱出直前で呼び止められてあえなく断念(泣)
他の人のブログ情報で栗東の広盛園の近くに新しいラーメン屋さんが出来ていることをチェックしたので、営業時間を考えてターゲット変更!

大きなガラスを通して店内が丸見え、おまけに厨房まで丸見え状態でした!
ちょっと風変わりなお店の造りですが、新しいのは何より☆
40名は座れると思われる広い店内、私と同じタイミングで10名ぐらい入ってきましたが、全然問題なし!
22時のタイミングで残っているはずは無いか?と思いながらもダメ元で「限定30食の彩鶏どり、ありますか?」と聞いたら「ハイ!ありますよ。」だって・・・。昼間を含めて22時までの間に限定メニューが30食も出ていないことに対して、ちょっとがっかり、でも嬉しい??
待つこと10分位、やってきました。

彩鶏どり、850円。
半熟玉子、チャーシュー、メンマ、鶏肉のフレーク?、そして何故か白菜、にんじん、しいたけが入り込んでいます・・・。ちょっと想像外のトッピングです。

麺は中太のちぢれ麺。もっちり感はやや少なめでした。
スープには良くなじんでいました☆

スープは確かにこってりです。鶏がらと削り節?がブレンドされているようです。鶏のフレークが濃い味付けなので、ラーメン全体も濃厚な印象を受けました。スープも濃い感じでしたが、脂ぎっていないので、一応最後まで飲み干しました。ただし、家に帰ってから喉が渇いて仕方ありません(苦笑)
まだ試行錯誤の最中かもしれないと感じましたので、ちょっと様子を見守ってみたいと思います。
あえて苦言を呈するなら、チャーシューが薄すぎ!!
とろける感触と一緒に、頼りなく千切れてしまう芸術的薄さにビックリしました!先日までごっついチャーシューをあちこちのお店で見慣れていたので・・・。
それとにんじんは不要だと思いました。彩り用かもしれませんが、短冊薄切りは似合わないですよね・・・。
個性の出し方、これからだと思います。栗東の新しい星として頑張っていただきたいです☆☆
  


Posted by sadaman at 00:23Comments(2)ラーメン

2009年06月02日

ラーメン玉子のせ@一番星

お昼前に鹿ケ谷通方面に外出する用事があり、ちゃっかりお昼にラーメンをいただくことにしました☆
岡崎公園近くの「一番星」です。

このお店、多分私の京都におけるラーメン体験で2番目に古いのでは?と思います。
かれこれ14・5年前に、会社の先輩から「ここのラーメンは美味しいから」と誘ってご馳走していただいたのが最初です。
以来、複数の方から「チャーシューが美味しい」「スープが美味しい」などというお奨めをいただき、たびたび訪問していましたが、ここ2年ほどご無沙汰状態でした・・。
今日は単独行動の身軽さで、気が付いたらここに来ていた、という感じでした(苦笑)

ラーメン大盛に玉子を載せていただきました。
久しぶりでしたが、澄んだスープを一口飲んで「やっぱり変わらない美味しさってあるんやなぁ」と幸せな気分に浸ることが出来ました♪
ある意味クセの無いシンプルなスープ。でもコクはちゃんとあります。
麺もしっかりコシがあり、チャーシューも相変わらずトロウマでした!
個性のあるラーメン屋さんの対極にあるかたくなに昔の味を守り続けるお店の一つだと思います。
ただ、やはりご主人はお年を召されていました・・・^^;
私自身が10数年経っているのですから、当たり前でしょうけど。
いつまでもお元気で頑張っていただきたいですね☆  


Posted by sadaman at 00:10Comments(2)ラーメン

2009年06月01日

水無月@井津美屋

買い物ついでに和菓子が食べたかったので、大津西武の1階食品売り場へ。
お手軽な和菓子は「藤斎」か「井津美屋」のいずれかしかありません。
(たねやと叶匠寿庵はありますが・・・)
いろいろと選べる井津美屋さんで今年2軒目の水無月を購入☆

白と抹茶と黒糖の3種類。半分ずつに切られているので小ぶりですが、それぞれ個性があって美味しかったです♪
今年は何軒の水無月が食べられるでしょうか☆☆

どなたか水無月のお奨めのお店があれば教えてください♪  


Posted by sadaman at 00:15Comments(2)お菓子

2009年05月31日

3色ソフト(チロルチョコ)

お手軽おやつの代表格、チロルチョコ。
九州に拠点があることも相俟って、結構チェックし、新しい商品が出たら購入しています。
今日もコンビニで見つけました!

3色ソフト。見た目も涼しそうでこれからのシーズンにピッタリ!

中は醤油ミルク、ココアソフト、イチゴソフトの3種類。
ココアソフトとイチゴソフトは理解できるのですが、なぜ醤油?という疑問が若干残りました(苦笑)
限られた空間の中で食感と風味を明確に差別化させてユーザーに認識してもらうのは至難の業だと思いますが、こんな安い商品でこれだけ多くの品数を作り出している開発の方々に敬意を表します☆
これからも応援していきますよ♪  


Posted by sadaman at 20:13Comments(0)お菓子

2009年05月30日

ピリ辛ミンチの坦々つけ麺@しゃかりき

すっかりつけ麺の虜になった私は、土曜日も仕事をそこそこに切り上げて、日頃いけない場所を訪問する旅に充てました(笑)
今回は千本丸太町にある「麺屋しゃかりき」です。
地下鉄の丸太町を下りて西へ歩くこと1.5キロ、運よく1人分のカウンターが空いていましたので、すぐに座ることが出来ました☆
カウンターが12席くらい、4人がけテーブル1つありました。
私の後にぞくぞくとやってきて、食べ終わって帰るときには8人ぐらい並んでいました、14時半まで賑わいはきれそうにありませんね。

つけ麺、限定メニューが貼り出してあったので、「ピリ辛ミンチの坦々つけ麺」をオーダーしました。
待つこと10分ほどでしょうか、やってきました!

スープを一口、確かに坦々麺系の味わい。ラー油、黒ごま、ネギ。
濃厚なつけ汁ですね。

麺は中太、少しちぢれています。つけ汁がよく絡みます。
並なのに235gあるそうです。私好み♪
写真に撮ることはできませんでしたが、チャーシューが独特の切り方で入っていました。5・6本くらい入っていたような気がします。そしてメンマが異常な大きさ!噛み切るのも大変なくらい、ビックリしました(笑)
底の方にたまっていたミンチを一緒に食べるとさらにボリュームアップ☆
けっこう満腹感を感じましたが、せっかくなのでお店のお奨めの「〆めし」をいただきました。

雑炊みたいにしていただきます。
コクがあって美味しい!
スープ割りとは違う濃厚さを楽しむことが出来ました♪
次回はふつうのつけ麺もいただきたいです、ってここまで来るのはちょっと遠いかな?  


Posted by sadaman at 22:36Comments(0)ラーメン

2009年05月30日

今日もどらやき・・・

こちらの方も勢いがついたままの状態です(苦笑)

よくばり抹茶どら焼、粒あん以外に宇治抹茶クリームやもちなどが中身として入っています。愛知県のメイホウフーズさんの製品です。

正直、おもちは無くても良いと感じましたが、腹持ちはよくなるでしょうね。

もう1個は、前回4個まとめて購入した中の1個です。

かなり分厚く、中身がズッシリ入っている感じです。

基本に忠実?な、正統派のどらやきだと感じました。
こういうシンプルだけと応用範囲の広そうなお菓子、夢が感じられて大好きですね!  


Posted by sadaman at 01:23Comments(0)お菓子